主催イベント

サンポート狂言会

2022年2月17日(木) 19:00開演(18:00開場)

大ホール(1・2階席のみ)

PG

拡大(PDF)
拡大(PDF)
料金

全席指定 / 一 般:5,000円
      友の会:4,500円
      学生(高校生以下):2,000円
※未就学児入場不可

発売

友の会:11月18日(木) 一般:11月25日(木)

<友の会先行発売について>
 WEBチケット / 11月18日(木) 9:00~
 電 話 予 約 / 11月18日(木) 10:00~
 窓 口 販 売 / 11月19日(金) 9:00~
※感染症対策のため、発売日初日の窓口販売は行いません。
※電話や窓口は大変混雑が予想されますので、WEBの事前登録
 ご購入をおすすめいたします。

※窓口でお買い求めの方は、必ず会員証をお持ちください。
※11月18日(木)は窓口での友の会の入会・更新はできません。
 銀行振込またはWEBチケットでの手続きは11月8日(月)まで、
 窓口での手続きは11月17日(水)までにお済ませください。

内容

野村万作・萬斎・裕基の三代が揃って出演!

狂言の和楽の世界をお楽しみください。

軽妙洒脱な芸で観客を魅了する人間国宝・野村万作、その長男で狂言をベースにますます多彩な活躍をみせる野村萬斎、そして萬斎の長男の野村裕基が登場し、三世代の共演となります!

娘夫婦の喧嘩に振り回される舅を万作が勤める「貰聟(もらいむこ)」、狂言の代表作で、縛られたまま酒を飲もうと知恵を絞る太郎冠者を萬斎が演じる「棒縛(ぼうしばり)」の2作を、わかりやすい解説付きで上演。笑いと人間讃歌の古典芸能・狂言の魅力をたっぷりとお楽しみ下さい。

【番組】

解説/野村 萬斎

小舞/七つ子(ななつご):岡  聡史

   暁  (あかつき):野村 裕基

   地謡・・・・・・野村 萬斎

              石田 幸雄

              野村太一郎

狂言/貰聟(もらいむこ)

 舅   野村 万作

 妻   :高野 和憲

 夫   :内藤  連

 後見  :野村 裕基

酒を飲んで帰宅した夫が、酔った勢いで妻を追い出してしまう。泣く泣く実家に戻った妻は、たびたびの夫の酒乱に呆れ果て、帰宅を促す父親の説得にも一向に応じない。翌朝、酔いが覚め後悔した夫は、舅を訪ね、妻を返してほしいと頼むのだが...現代でもよくいる酔っ払い、酒癖の悪い仕様のない男を取り巻くお話ですが、三者三様の人間味溢れる登場人物の姿に、変わらぬ人の営みが感じられる狂言です。

狂言/棒縛(ぼうしばり)

 太郎冠者  :野村 萬斎

 主     :石田 幸雄

 次郎冠者  :野村太一郎

 後見    :岡  聡史

二人の家来が、留守番中に酒蔵の酒を盗み飲んでいると知った主人は、太郎冠者を棒に、次郎冠者を後ろ手に縛って出かけてしまう。それでも酒が飲みたい二人は知恵を絞り、縛られたまま酒を飲むことについに成功する。酔った二人が謡えや舞えやと大騒ぎしていると...。自由の利かない手で酒蔵の戸を開けたり、舞を舞ったりと、遊び心に裏付けられた自由さがある作品です。観ているこちらも心楽しくなれる、狂言の代表作の一つです。

サンポートホール高松主催事業における感染症対策

 公演当日までに必ずお読みください。

お客様へお願い

※都合により内容が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

出演者

野村万作
野村萬斎
野村裕基
ほか万作の会

プレイガイド

サンポートホール高松プレイガイド / TEL.087-825-5008
(年末年始・臨時休業日以外無休9:00~18:30
サンポートホール高松WEBチケットサンポートホール高松WEBチケット / ご利用方法
ローソンチケット Lコード62804(ローソン・ミニストップ)

その他

後援/高松市教育委員会

  • 狂言 貰聟(もらいむこ)より
    狂言 貰聟(もらいむこ)より
  • 狂言 棒縛(ぼうしばり)より
    狂言 棒縛(ぼうしばり)より

主催イベント一覧