主催イベント

サンポートホール高松開館20周年記念事業荘村清志 ギター・リサイタル~喜寿&デビュー55周年~

2024年10月19日(土)
開演 19:00(開場 18:30)
終演 20:35予定(休憩10分あり)

第1小ホール

PG

拡大PDF
拡大PDF
料金

全席指定 / 一般:3,000円  友の会:2,700円  学生(高校生以下):1,500円
※未就学児入場不可

発売

友の会先行発売/2024年7月11日(木)
 WEBチケット 9:00~
 電話受付   10:00~
 窓口販売   13:00~
一般発売/2024年7月18日(木)
 WEBチケット 9:00~
 電話受付   10:00~
 窓口販売   13:00~

内容

2019年、デビュー50周年記念リサイタルで名演を披露した荘村清志が、喜寿を迎えデビュー55周年の記念とファンの皆様の熱いリクエストにより再登場!今回は、クラシックを中心にタルレガのアルハンブラの想い出をはじめ、ギターの名作をお届けします。


―プログラム―

作者不詳:ルネサンスリュートの為の六つの小品(キレソッティ編) 
スカルラッティ:ソナタK380 
ジュリアーニ:大序曲op.61 
J.S.バッハ:シャコンヌ 

***休憩***

ラヴェル:亡き王女の為のパヴァーヌ 
ヴィラ=ロボス:エチュード 第1番、第8番、第9番、第7番 3+3.5+3.5+3 
タレガ:アルハンブラの想い出 
バリオス:郷愁のショーロ 
ポンセ:南のソナチネ Ⅰ 平原、Ⅱ 唄、Ⅲ 祭 4.5+2.5+2.5

演奏時間 75分
休憩   10分


―香川の皆様へ―

今年は私にとって大切な年になります。
まず喜寿(77)を迎え、デビュー55周年と重なります。
若い頃こんなに長いこと演奏活動が出来るなんて思ってもいませんでした。
40代まではギターと格闘している感じで、苦しみの方が多かった気がしますが、50過ぎになって少しづつ心の中から感情が込み上げてくる様になり、ギターを弾く事が楽しくなりました。それからはひたすら感性を磨く事に専念しました。
現在は表現力が年々増えていく感じで、自分に対して希望が持てて、積み重ねることの大切さを実感しています。
今日、この会場にいらして下さった皆さま、それと同時にこの歳になるまで応援して下さった色々な方々にこの場をお借りして感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
ありがとうございます。
荘村清志


ープロフィールー
荘村清志 (ギター)
Kiyoshi Shomura (Guitar)

9歳よりギターを始める。1963年に巨匠イエペスに認められ、翌年スペインで師事。69年の日本デビューで、「テクニック、音楽性ともに第一人者」との高い評価を得た。71年には北米で28に及ぶ公演を行い、国際的評価を不動のものにした。74年にはNHK教育テレビ「ギターを弾こう」に、2007年にもNHK教育テレビ「趣味悠々」にそれぞれギター講師として登場し、日本ギター界の第一人者としての存在を強く印象づけた。08年ビルバオ交響楽団の定期演奏会に出演。同団とは《アランフェス協奏曲》を録音、09年にCDをリリースした。15年にはイ・ムジチ合奏団と共演、録音も行った。
2017年からギターの様々な可能性を追求する「荘村清志スペシャル・プロジェクト」(全4回)に取り組み、さだまさし、coba、古澤巌、錦織健らと共演し、ジャンルの垣根を越えたコラボレーションが話題となる。最終回では、cobaに委嘱したギター協奏曲も演奏し、注目を集めた。
2020年、朝日新聞の連載「人生の贈りもの」をまとめた書籍「弾いて飲んで酔いしれて ギターとともに50年」(吉田純子編著)を出版。22年にはcoba編曲による世界のポップス名曲選「ゴッドファーザー~愛のテーマ」をリリース。
現代のギター作品を意欲的に取り上げるだけでなく、日本人作曲家に多数の作品を委嘱、初演するなど、ギターのレパートリー拡大にも大きく貢献している。特に武満徹には74年に「フォリオス」、93年に「エキノクス」を委嘱、77年荘村のために編曲された「ギターのための12の歌」を初演・録音、96年には「森のなかで」を全曲初演している。
現在、東京音楽大学特任教授。
2024年はデビュー55周年&喜寿を迎える。

出演者

荘村清志

プレイガイド

【サンポートホール高松プレイガイド 】 ℡087-825-5008
(年末年始・臨時休業日以外無休9:00~18:30
サンポートホール高松WEBチケット / ご利用方法
【ローソンチケット】Lコード 62803(ローソン・ミニストップ・24時間受付、直接購入と予約後の引き取りができます。販売初日は10:00~)
【高松市役所生協】平日のみ 8:45~17:00 ℡087-839-2043

  • (C)Hiromichi NOZAWA
    (C)Hiromichi NOZAWA
  • (c)良知賀津也
    (c)良知賀津也

主催イベント一覧